2014年07月31日

SF本読了 天冥の標8 PART1

「天冥の標8 ジャイアント・アークPART1」(小川一水)を読了。Kindle版。

PART1ということなので8巻全体でどんな展開になるのか楽しみ。1巻の内容をほとんど忘れていたので,再読しなくては。と思いつつも今から文庫本を読むのもなぁ。


posted by ソウヘイ at 20:37| Comment(0) | 読書

2014年07月27日

アマチュア無線その後(電通大コンテストで14MHzデビュー)

1アマに合格して,10MHz/14MHz帯の変更申請も通ったということで,フィールドデーでは14MHzもやってみたいと思っていたが,アンテナがない。

そこで7MHz,21MHzと同じようにフルサイズダイポールアンテナを作ることにした。あまり時間もないので,バランは手抜きで市販品を買うことにする。エレメントは余っていたスピーカーケーブル。

たまたま17時から電通大コンテスト(規約)があるということで,急げば間に合うかもしれない。昼過ぎにハムショップにバランを買いに行って,100円ショップでロープを調達し,16時から作成開始。20分ほどで作って,かんなさんの実家に移動し,張らせてもらう。

14mhzdp.jpg

が,チューナーを通さないとHi SWRになってしまう。適当にエレメントを10cmほど切ったりしてみたが,あまり変化がない。とりあえずチューナーを使えばSWRが落ちるので,聞こえる8エリアのCQ TESTを呼んでみたら,あっさり一発でコールバックがあり,14MHzの初交信ができた。

7MHzダイポールを作ったときは,特に調整らしい調整はしなくてもSWRが落ちたので,ダイポールは計算通りの長さにエレメントを張れば簡単にできると思っていたのだが,その後作った21MHz用と今回の14MHz用は,どちらもそのままではSWRが高い。今後は最初からエレメント長を決め打ちせずに,調整するのを前提にしなくては。フィールドデーの本番までに少し調整できると良いけれど。

電通大コンテストは,14MHzは近距離はさっぱり聞こえず,8,7,6エリアが少しだけ。それでも記念すべき14MHzデビューとなった。

Freq.  Point Multi  QSO
-------------------------------------
14MHz   12   4   4
-------------------------------------
Total   12   4
Score  48

マルチ
14MHz 空知,石狩,秋田,沖縄


posted by ソウヘイ at 18:23| Comment(0) | アマチュア無線

2014年07月18日

ミステリ読了 スカル・ブレーカ

「スカル・ブレーカ」(森博嗣)を読了。Kindle版。

シリーズ3作目。面白くて読みやすいのであっという間に読み終えてしまった。もったいない気もするけれど,幸せな時間。

美しい装丁がKindleだと見られないのが少し残念。


posted by ソウヘイ at 20:29| Comment(0) | 読書

2014年07月15日

ミステリ読了 ジグβは神ですか

「ジグβは神ですか」(森博嗣)を読了。Kindle版。

電子書籍が世に出る前から続いているシリーズだと、どこからKindle版に切り替えるか迷うところだが、潔く今回から替えた。どうせなら過去のシリーズもすべてKindle版で買い直して紙の本は処分してしまいたいくらい。

どんどん読むともったいないので、キウイγは後にして、スカル・ブレーカを購入。

読みたい新刊がなくなったら、Vシリーズあたりからまた全部再読したいところ。


posted by ソウヘイ at 21:58| Comment(0) | 読書

2014年07月09日

SF本読了 ヨハネスブルグの天使たち

「ヨハネスブルグの天使たち」(宮内悠介)を読了。Kindle版。

盤上の夜」が非常に面白かったのでこちらも購入。

でもちょっと期待はずれ。この作品とか伊藤計劃とかもそうだけど、評判はとても良いんだけど私の好みではなかった。ディストピアものってひとくくりにしてはマズいんだろうけど、ちょっと合わない感じ。

それで安ければ文句も出ないんだけど、ページ数が少ないのにけっこう高かったのがちょっと残念。別に分厚い本がエラいとは思わないけれど,薄くて高い本にはそれだけの質を期待してしまう。

posted by ソウヘイ at 21:53| Comment(0) | 読書