2015年09月29日

ミステリ再読 スカル・ブレーカ

「スカル・ブレーカ」(森博嗣)を再読。kindle版。

新刊になかなか手が伸びないのは、欲しい本に単行本のkindle本が多く、高いため。文庫版が出れば全く同じ内容で半額くらいになるのがわかっているのに、高い値段は払いづらい。


posted by ソウヘイ at 21:08| Comment(0) | 読書

2015年09月23日

アマチュア無線(愛・地球博記念コンテスト2015)

愛・地球博記念コンテスト(規約)への参加は4回目。シルバーウィーク5連休のうち2日間はXPO記念コンテストと,このAIコンテストで楽しむことができた。

aitest2015_1.jpg

2005年の愛知万博から10年。国内の登録博はそう度々あるわけではないので,多少なりとも関われたことは今では良い思い出である。(当時のブログ記事:)

そんな10年前に想いを馳せつつ,二日目の朝9時から12時までの3時間,コンテストに参加。

aitest2015_2.jpg

先日のXPO TESTは非常にコンディションが悪かったが,それに比べれば7MHzのコンディションはまあまあ。1,2,3エリアがバンドの下から上まで聞こえていた。ただ,14MHzはさっぱり聞こえず。

XPOと同様,FT-1021Xにダイポール(逆V)の構成。パワーは25Wに絞って。それでも聞こえている局にはほぼ一発コピーしてもらえた。今回はセミブレークインも効いたし,調子が良かったかも。

aitest2015_3.jpg

1時間ちょっとやって30局。かんなさんに交代して,かんなさんは縦振れキーで10局ほど交信していた。

最後の5分ほどで,かんなさんと交信するためにパワーを5Wに絞り,7MHzの端っこ(7.0394あたり)でQRL?して恐る恐るCQ。かんなさんと交信したらすぐに引っ込むつもりだったのが,弱い信号でも聞いてくださっていた局がいたようで,2局(埼玉と石川)から呼んでいただけた。

7MHzは混んでいるし,いろんな局が出ていて怖いので普段CQは出せないのだが,改めてこのバンドの凄さを思い知った(大げさ)。本当は昨年のように,平和な14MHzでやりたかったのだが,バンド内で1局しか聞こえないし,CQを10分くらい出しても応答がなかったので諦めた。

Freq.  Point Multi  QSO
----------------------------------------
7MHz   32  18  32
14MHz   1   1   1
----------------------------------------
Total   33   19
Score  33 x 19 = 627

マルチ
7MHz: 秋田,宮城,長野,東京,埼玉,茨城,山梨,静岡,岐阜,愛知,三重,京都,奈良,大阪,兵庫,石川,岡山,高知
14MHz: 和歌山

aitest2015_4.jpg

【参考リンク】
過去の愛・地球博記念コンテストの様子:2014年2013年2012年
posted by ソウヘイ at 19:32| Comment(0) | アマチュア無線

2015年09月22日

ミステリ再読 ブラッド・スクーパ

「ブラッド・スクーパ」(森博嗣)を再読了。Kindle版。

フォグ・ハイダを読んで,ヴォイド・シェイパを読み返したら止まらなくなってしまった。

9月に入って読書のペースが上がっているが,電験三種の試験が終わったためである。試験については結果発表後に書こうと思っているが,とりあえず試験勉強に充てていた時間を読書に戻したので読書が捗る。


posted by ソウヘイ at 17:31| Comment(0) | 読書

2015年09月21日

アマチュア無線(XPO記念コンテスト2015)

XPO記念コンテスト(規約)への参加は4回目。

無線はフィールドデー以降,試験勉強(電験三種)のため封印していたので,CWの運用は久しぶり。たまにやらないと本当に忘れてしまう。

コンテストは朝6時から始まっているけれど,第2常置場所(かんなさんの実家)にお邪魔して,ダイポールを2本(7MHzと14MHz)を張って準備して,ワッチを始めたのは11時過ぎ。

xpo2015_1.jpg

しかし7MHzも14MHzもさっぱり聞こえず。14MHzはともかく,比較的メジャーなコンテストなのに7MHzがほとんど聞こえないのは珍しい。アンテナかリグの調子が悪いのかと思ったが,数少ない聞こえる局を呼ぶと交信はできるので,どうやらコンディション(電波伝搬)が悪いようだ。

また,固定局のリグ(FT-1021X)も電源を入れるのは7月の電通大コンテスト以来ということで,なんとなく調子が悪い。セミブレークインが効かない(送信しっぱなしになる)し,運用中に音が出なくなることが何度かあった。何度か送信したら治ったけれど,さすがに古い機械なので心配。

xpo2015_2.jpg

ということで悪いコンディションの中,無線機の機嫌を伺いつつの運用となった。フルブレークインは正常だけど,送信時にモニターと受信音が被って,自分の符号が正しいのかどうかよくわからなくなるので苦手なのである。

15時過ぎまでやって撤収。16局。コンディションの悪化は一時的なものなのか,それともサイクル25に向けた停滞期に入るのか,2011年に開局したビギナーハムにはよくわからない。

Freq.  Point Multi  QSO
----------------------------------------
7MHz   12  9  12
14MHz   4   3   4
----------------------------------------
Total   16   12
Score  16 x 12 = 192

マルチ
7MHz: 空知,茨城,愛知,京都,兵庫,広島,佐賀,長崎,熊本
14MHz: 茨城,広島,佐賀

xpo2015_3.jpg

【参考リンク】
過去のXPO記念コンテストの様子:2014年2013年2012年
posted by ソウヘイ at 21:57| Comment(0) | アマチュア無線

2015年09月19日

ミステリ再読 ヴォイド・シェイパ

「ヴォイド・シェイパ」(森博嗣)を再読了。Kindle版。

SFでもなく、どうかすると普通のミステリよりも人がバンバン殺される物騒な内容なのに、不思議と読み返したくなる。

ジャンプのマンガだったら、シリーズの最後にはこれまで登場した達人(で生きている者)が勢ぞろいしてトーナメントで闘うか、強大な敵に団結して立ち向かうことになるんだろうなぁ、などと変な想像をしてしまった。


posted by ソウヘイ at 20:43| Comment(0) | 読書