2015年09月23日

アマチュア無線(愛・地球博記念コンテスト2015)

愛・地球博記念コンテスト(規約)への参加は4回目。シルバーウィーク5連休のうち2日間はXPO記念コンテストと,このAIコンテストで楽しむことができた。

aitest2015_1.jpg

2005年の愛知万博から10年。国内の登録博はそう度々あるわけではないので,多少なりとも関われたことは今では良い思い出である。(当時のブログ記事:)

そんな10年前に想いを馳せつつ,二日目の朝9時から12時までの3時間,コンテストに参加。

aitest2015_2.jpg

先日のXPO TESTは非常にコンディションが悪かったが,それに比べれば7MHzのコンディションはまあまあ。1,2,3エリアがバンドの下から上まで聞こえていた。ただ,14MHzはさっぱり聞こえず。

XPOと同様,FT-1021Xにダイポール(逆V)の構成。パワーは25Wに絞って。それでも聞こえている局にはほぼ一発コピーしてもらえた。今回はセミブレークインも効いたし,調子が良かったかも。

aitest2015_3.jpg

1時間ちょっとやって30局。かんなさんに交代して,かんなさんは縦振れキーで10局ほど交信していた。

最後の5分ほどで,かんなさんと交信するためにパワーを5Wに絞り,7MHzの端っこ(7.0394あたり)でQRL?して恐る恐るCQ。かんなさんと交信したらすぐに引っ込むつもりだったのが,弱い信号でも聞いてくださっていた局がいたようで,2局(埼玉と石川)から呼んでいただけた。

7MHzは混んでいるし,いろんな局が出ていて怖いので普段CQは出せないのだが,改めてこのバンドの凄さを思い知った(大げさ)。本当は昨年のように,平和な14MHzでやりたかったのだが,バンド内で1局しか聞こえないし,CQを10分くらい出しても応答がなかったので諦めた。

Freq.  Point Multi  QSO
----------------------------------------
7MHz   32  18  32
14MHz   1   1   1
----------------------------------------
Total   33   19
Score  33 x 19 = 627

マルチ
7MHz: 秋田,宮城,長野,東京,埼玉,茨城,山梨,静岡,岐阜,愛知,三重,京都,奈良,大阪,兵庫,石川,岡山,高知
14MHz: 和歌山

aitest2015_4.jpg

【参考リンク】
過去の愛・地球博記念コンテストの様子:2014年2013年2012年
posted by ソウヘイ at 19:32| Comment(0) | アマチュア無線