2017年04月22日

映画鑑賞 名探偵コナン から紅の恋歌

恒例のコナンくん映画は21作目。

今年も昨年と同じく,公開日がかんなさんの資格試験の前日だったので,鑑賞したのは公開一週間後の土曜日朝の上映。中くらいのスクリーンで空席が70%くらい。前の方の席にしたら,周りにはお客さんがいなかった。

前作が黒の組織との対決話でかなり力の入った回だったので,今回は服部くんというか和葉ちゃんメインのラブコメ話だった。謎解きとしてはそんなに複雑なこともなく,眠りの小五郎も少し活躍したし,まあ良かったかな。百人一首はぜんぜん知識がなかったけれど,特にそれで難しくなるようなことはなかったと思う。

それにしても多数の主要キャラが揃いも揃ってマルチタレントで,ほとんど弱点がないっていうのは,設定上キャラの交代ができないので仕方がない面もあるんだけど,長く続きすぎてちょっと歪みというか不自然さが目立ってきているという面はあると思う。

とはいえ22作目も来年同時期に公開だそうな。原作も含めてそろそろ風呂敷を畳み始めた方が良い時期のような気がするけどどうなんだろう。みんなが忘れている伏線を回収したり,多数のレギュラーメンバーの物語を完結させるのだって相応の時間がかかるだろう。視聴率や劇場版の動員数が減っていって,打ち切り気味に中途半端に終わるのだけは避けてほしいけど...




参考リンク:劇場版名探偵コナン公式サイト
posted by ソウヘイ at 19:42| Comment(0) | 映画