2017年09月11日

SF本再読 量子怪盗

「量子怪盗」(H.ライアニエミ)を再読。Kindle版。初読は2013年

シャーロックホームズたちの冒険を読んで、怪盗vs探偵もののSFということで思い出したのが本書。そういえば続編が出ていたと思って、良い機会なので再読してみた。

改めて読んでみると、ガジェット満載で面白いんだけど、確かにいろいろと謎のままで終わってしまっていて中途半端だったかも。

posted by ソウヘイ at 21:35| Comment(0) | 読書