2017年10月28日

VWポロその後(バッテリー突然死2回目)

9Nポロは走行8.7万キロ。かんなさんから、バッテリーが上がったみたいだとヘルプ。

こんなときのために、というわけでもないけれど、ポータブルバッテリーがある。ということで、付属のコードを接続して始動できた。

充電するためにしばらく走ろうかと出発したところ、どうも不安定で、警告灯が全点灯して100mほど走ったところでエンジンがストップ。路上で止まってしまった。ハザードも点かないのでかなり焦ったけれど、幸いそれほど交通量のない時間帯だったので事故にはならずに済んだ。

初めて使う三角表示板を出して、かんなさんが後続車を誘導している間に再度ポータブルバッテリで始動を試みるも、ポータブルバッテリーを外すと止まってしまう。

これはダメだ、ということでJAFにロードサービスを要請。40分ほど待たされて、車載車が到着。点検してもらうと、オルタネータの発電電圧は正常だが、バッテリーの充電電流がゼロで、完全に死んでいるみたい。ポータブルバッテリーで一時的に始動できても、バッテリーが機能しないため不安定となり、止まってしまうようだ。

このバッテリーは純正(Excide製)で、2年前にも同様の突然死で交換したもの。全く同じ2年で故障してくれた。わずかに保証期間が過ぎているのも同様。品質管理がよくできているというのかなんというのか…。ディーラーで毎回点検してるんだから,せめて次の点検まではちゃんと動いてほしものだと,ちょっと不信感。

バッテリーの突然死は兆候もないので対策も取れない。ポータブルバッテリーを積んでいてもどうしようもないということが今回よくわかった。

自走できないのでJAFに車載してもらって,自宅まで戻してもらった。近所のスタンドに聞いてみたが輸入車用のバッテリーは置いていないとのこと。

翌日かんなさんが保険会社の無料ロードサービスを頼み、ディーラーまで車載してもらい、バッテリー交換。JAFよりも保険会社の方が提携しているところが多く、5分ほどで来てもらえる。安くない年会費を払っているのだから、JAFはもう少し頑張ってほしいものだ。

純正バッテリー交換と点検は工賃込みで3万円。

ハイブリッドや電気自動車の普及が進んでいるけれど、こういうことがあるので電池はイマイチ信用できないんだよなあ。

IMG_4811_w500.JPG
タグ:ポロ
posted by ソウヘイ at 16:44| Comment(0) |

2017年10月24日

アマチュア無線(東京CWコンテスト2017)

台風21号が接近する中,先日6m and Downコンテストで移動運用に連れて行ってくださったOMさんに,東京CWは7エリアから移動運用しようとお誘いいただいた。

前日から雨が降り続いていて強風も予想されたけれど,朝6時出発で決行。

運用場所の展望駐車場はさすがに他に誰もいない。雲の中という感じで景色はまったく見えないが,見晴らしは良い場所らしい。

;


雨の中144と430の八木アンテナを上げて,風で揺れないようにステーも張った。7時半頃からQRV。私は144MHz(10エレ八木)でいつものFT-817でQRP,OMさんは430MHzで50W。

都内は202日の出町が2局。カスカスだけどなんとか交信できた。こちらも弱くてご迷惑をおかけしたと思う。あとは呼んだりCQを出したりして,10時頃までに11局。

風雨が強くなって,ステーを張ったアンテナもかなり振られるようになったので,早めに撤収。車の中にいる分には快適だったけれど,撤収時はズブ濡れに。

台風でどうなることかと思ったけれど,初めての1エリア外からの移動運用で,福島からQRPで東京と交信できて良かった。

IMG_4796_w500.JPG

IMG_4797_w500.JPG

;
posted by ソウヘイ at 20:15| Comment(0) | アマチュア無線

2017年10月16日

ミステリ読了 四人の署名

「四人の署名」(A.C.ドイル)を読了。Kindle版。

正典の長編2作目。ヤク中のホームズ、あっさり結婚するワトソンとか、そんな設定だったっけ?という驚きがけっこうあった。

最近BS11で犬のホームズのアニメを再放送しているけれど、四人の署名とか船の追いかけっこのシーンなど、うまく原作から取り込んでいることがわかって面白い。

ホームズといえば自他共に認めるシャーロッキアンの名探偵コナンくんだけど、コナンくんの定番である、「犯人はこの場にいる人たちの誰か」という謎解きスタイルは、1作目の緋色の研究にも本作にも登場しない。エラリィクイーンとかクリスティの方がむしろそういうパターンだった気がする。ホームズでも後々出てくるのかな。

ということで引き続き正典を紐解く日々が続きそう。


posted by ソウヘイ at 20:22| Comment(0) | 読書

2017年10月13日

日記その後(20年経過)

Windows95のノートパソコンを買って日記を付け始めたのが1997年9月24日なので,とうとう20年経った。ブログやSNSではなく,プライベートな日記のことである。

記録媒体はWindows95(後に98にアップグレード)のダイナブック→自作のWindows2000ミニタワーパソコン→モバイルノートPC(FIVA)と,この辺までは内蔵HDDで,その後USBメモリにデータを入れて持ち歩くようになった。ソフトは千年日記を使っていた。

その後Mac(PowerBookG4)への乗り換えを機に,いろいろと混乱もあったけれど,2011年頃からはクラウドのEvernote上に保存するようになった。現在は1日毎にEvernoteのノートを作成して,1ヶ月経ったらマージして1ヶ月毎のノートを作るようにしている。

とにかく十年オーダーで長期間更新し続けるデータというのはシステム開発をしている方にとっては悪夢みたいなもので,最初にお世話になった千年日記も,千年どころか12年ほどでアップデートが終わっている(最新版は2007年)。

Evernoteが日本でサービスを開始したのが2010年なので,あと数年は大丈夫だと思うけれど,さらに10年となるとちょっと心配。ここまでなんとかデータを変換したりして維持してこられたのもちょっとしたものだと思っている。この先10年,20年とさらに続けることができるだろうか。そして20年後にはどんなハードや記録媒体で日記を書いているだろう。

参考リンク:過去の日記についての記事
14年経過
12年経過
10年経過
タグ:日記
posted by ソウヘイ at 22:57| Comment(0) | 日記

2017年10月11日

VWポロその後(リヤゲートダンパー交換)

ポロ9Nは購入後もうすぐ8年,走行距離は8.6万キロ。かんなさんの普段使いと,人を乗せたり長距離用に活躍している。

人間の感覚というのは当てにならないもので,サンバーとポロを乗り比べると,ポロはどっしりしてハンドルも重いし安定感があるなぁ,なんて思ったけれど,ロードスターと乗り比べると,ポロはロールが大きいしハンドルは軽くてヒラヒラ走るような印象になる。

走行性能は今のところ劣化は見られないけれど,ドアのヒンジがキコキコ鳴ったり,リヤゲートダンパーがヘタってきたりと,良い感じにポンコツ感が出てきた。

リヤゲートは夏場は調子が良いんだけど,寒くなってくると動きが渋くなって,開けたつもりがゲートが上がりきってなくて頭をぶつけるということが何度かあったので,リヤゲートダンパーを交換することにした。

IMG_4761_w500.JPG

Amazonで部品を探したら,社外品が安く買えた。交換方法はネットで検索した感じでは簡単そう。具体的な方法は金属のストッパーをマイナスドライバーで外すか持ち上げればロックがはずれ,あとは引っ張れば外れる。片方のダンパーを外すとゲートが落ちてくるので,支えてもらいながら作業する必要がある。

IMG_4759_w500.JPG
IMG_4760_w500.JPG

取り付けは工具不要でパチっとはめるだけ。

みんカラでは社外品で勢い良くゲートが開きすぎて怖い,という経験談があったけれど,今回買ったものは特にそういうこともなく,普通に開く。ちょっとゆっくりすぎなくらい。

IMG_4762_w500.JPG

無線の移動運用は,ロードスターが狭くてかなり厳しいので,ポロをもっと使うようにするか悩んでいるところ。

タグ:ポロ
posted by ソウヘイ at 18:43| Comment(0) |