2019年05月20日

ロードスターNC1その後(2年経過)

中古のマツダロードスター(NC1,2006年式)を買って2年経った(購入記)。走行距離は6.4万キロ。

IMG_7055 _w560.JPG

転勤で通勤に使わなくなってしまったため,贅沢にもレジャー用として維持している。

新車登録から13年経過したので自動車税が上がった。古い車を大切に乗っている人に鞭打つこの税制はどうかと思う。

2年乗ってきて,いまだにこの車格には慣れない。左側のホイールを縁石にこすってしまいガリ傷がたくさん付いてしまった。人馬一体には程遠い感じ。まあ足の小指をタンスにぶつけるみたいなものかもしれないけれど...

オープンで走るのは炎天下と花粉症の時期を避ければ気持ちいい。バイクも良いなと思うけれど,ヘルメットやプロテクタなどの装備を考えると,ノーヘル・軽装で乗れるオープンカーの方が爽快かもしれない。

IMG_6370_w560.JPG

車検の予約の日にちょうど出張が入ってしまった。ディーラーまで自走して1時間ほどかかる場所なので,かんなさんは運転に自信がないとおっしゃる。マツダに相談したところ,引き取り・納車のサービスは通常していないが,特例としてやっていただけることになった。ただし引き取り・納車のタイミングはディーラーの手すきの時間になるとのこと。ありがたい。

ただ,この車を探す時からお世話になっていた担当営業の方が異動になってしまった。いろいろと詳しくて相談しやすかったのに残念。車検の相談のときに後任の方とお話したけれど,MT車は運転できない(ので自分は引き取りに行けない)とのこと。MTのロードスターに乗っている客にMTに乗れない営業を付けるのはちょっと意味がわからないけれど,人手不足かな。

車検で規定料金以外の項目としては,ブーツ切れがフロントスタビコントロールリンクと,ラテラルリンク。合わせても7500円くらい。ブレーキパッド交換が4輪20000円。合計でも15万円で,ポロの車検(7年目28万円,9年目18万円)と比べると,やっぱり国産車は安いなと思った。

IMG_5835_w560.JPG
posted by ソウヘイ at 21:40| Comment(0) |