2014年09月12日

ミステリ読了 キウイγは時計仕掛け

「キウイγは時計仕掛け」(森博嗣)を読了。Kindle版。

Kindleで文庫落ちしなくても読めるようになったのは良いのだが、最新刊に追いついてしまうともう読むものがない。

文庫縛りを気にしなくなったと思ったら,今度は「Kindle本セールまで待つ」という心理的縛りが...。ハードカバーのKindle版は高いので。

だから、質疑には全部山吹が答えてくれる、という約束になっていた。これは当たり前である。加部谷にはそんなことは逆立ちしてもできない。それどころか、彼女は逆立ちができない。



posted by ソウヘイ at 22:03| Comment(0) | 読書
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: