2015年09月21日

アマチュア無線(XPO記念コンテスト2015)

XPO記念コンテスト(規約)への参加は4回目。

無線はフィールドデー以降,試験勉強(電験三種)のため封印していたので,CWの運用は久しぶり。たまにやらないと本当に忘れてしまう。

コンテストは朝6時から始まっているけれど,第2常置場所(かんなさんの実家)にお邪魔して,ダイポールを2本(7MHzと14MHz)を張って準備して,ワッチを始めたのは11時過ぎ。

xpo2015_1.jpg

しかし7MHzも14MHzもさっぱり聞こえず。14MHzはともかく,比較的メジャーなコンテストなのに7MHzがほとんど聞こえないのは珍しい。アンテナかリグの調子が悪いのかと思ったが,数少ない聞こえる局を呼ぶと交信はできるので,どうやらコンディション(電波伝搬)が悪いようだ。

また,固定局のリグ(FT-1021X)も電源を入れるのは7月の電通大コンテスト以来ということで,なんとなく調子が悪い。セミブレークインが効かない(送信しっぱなしになる)し,運用中に音が出なくなることが何度かあった。何度か送信したら治ったけれど,さすがに古い機械なので心配。

xpo2015_2.jpg

ということで悪いコンディションの中,無線機の機嫌を伺いつつの運用となった。フルブレークインは正常だけど,送信時にモニターと受信音が被って,自分の符号が正しいのかどうかよくわからなくなるので苦手なのである。

15時過ぎまでやって撤収。16局。コンディションの悪化は一時的なものなのか,それともサイクル25に向けた停滞期に入るのか,2011年に開局したビギナーハムにはよくわからない。

Freq.  Point Multi  QSO
----------------------------------------
7MHz   12  9  12
14MHz   4   3   4
----------------------------------------
Total   16   12
Score  16 x 12 = 192

マルチ
7MHz: 空知,茨城,愛知,京都,兵庫,広島,佐賀,長崎,熊本
14MHz: 茨城,広島,佐賀

xpo2015_3.jpg

【参考リンク】
過去のXPO記念コンテストの様子:2014年2013年2012年
posted by ソウヘイ at 21:57| Comment(0) | アマチュア無線
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: