2015年12月13日

通勤用中古車選び(サンバークラシック ドキドキ納車編)

情報収集編
候補絞り込み編
実車確認,決断編
納車待ち編
からの続き。

sambar101.jpg

納車前日はそわそわしてよく眠れなかった。日々同じことを繰り返し,昔覚えたことだけをやっていればリスクもないし楽なのは確かにそうなのだが,たまには新しいことに挑戦するのも刺激になって良いと思う。

そういえば納車の日が六曜でいうところの「赤口」に当たってしまい,販売店の方が「ずらしましょうか?」とずいぶん心配してくれたけれど,いやいや,赤口つまり「シャック」の日とくれば無線家ならむしろ歓迎なのではないでしょうか。

お昼前に取りに行って,整備内容や車の使い方の説明を受けて,無事に引渡し。

安い中古車なので申し訳なかったのだけど,追加料金なしで下回りやエンジンルームの塗装,さらにオマケでCDデッキまで取り付けておいてくれて(展示時は純正のラジオのみ),恐縮してしまった。

sambar102.jpg

sambar103.jpg

sambar104.jpg

sambar105.jpg

sambar107.jpg

そしてドキドキの初運転。まずはなんとか給油をした上で自宅まで乗って帰らなくてはいけない。

販売店からすぐのお洒落なカフェで写真撮影をさせてもらって,いざ自宅へ向かう。

納車待ちの時のイメトレのおかげで,発進はギクシャクはするもののエンストはせずに済んだ。スタンドでは給油口の向きはあらかじめ確認してあったものの,定番の「給油口を開けてください」をいただいてしまった。ポロの給油口はプッシュ式で自分で操作しなくても良いので忘れていた。

駐車場の車庫入れでは何度かエンスト。極低速の特にバックのコントロールが難しい。アクセルを踏まずにゆっくりと半クラッチにしてジワジワ進むのが良いようだ。

事前の評判で見ていた通り,段差を超えるとドシン,ガタンと揺さぶられるし,信号待ちではブルブル,ガタガタとアイドリングの振動が伝わるし,乗り心地はポロと比べたら天と地の差。

でもサンバー楽しい。青信号で必死にギアチェンジして加速して5速に入れてようやく50km/h。オートマで「アクセル踏んだらハイ50キロ」というのとは次元が違う「運転してる感」と楽しさがある。

そんなこんなでなんとか無事に自宅に到着。

5回に渡ってお届けした通勤用中古車選びもこれで一旦完結。今後も何かあればサンバーのことをご報告したい。あまりトラブル多発しなければ良いんだけれど。

ドライブレコーダは取り付けるとして,無線機やアンテナをどうやって取り付けるかはまだ考え中。FT-817をなんとか積みたいんだけど,どこに固定するかが悩ましい。



sambar106.jpg

【参考リンク:過去の車買い替えなど】
カリーナED(ST180)
パジェロ(V25)
キューブ(AZ10)
ポロ(9N)
posted by ソウヘイ at 21:18| Comment(2) |
この記事へのコメント
お久しぶりです!セカンドカー納車おめでとう‼️私も2年前にセカンドカー買いました。と言っても自転車だけどね〜。チーム作って1日で300キロ近く走ったりして遊んでます。
健康に気を使う年代になってきたからお互い気を付けよう。
Posted by しんのすけ at 2015年12月14日 18:57
>しんのすけさん
お久しぶりです!このブログの初コメントありがとうございます。
自転車復活したんですね!車→バイク→自転車→マラソンと,極めるとだんだんアナログかつ自分の体を使う方向にいくらしく,そういう友達がいます。それとも歳とともにみなさんそうなっていくんでしょうかね。
では寒くなってきましたが風邪など引きませんよう。
Posted by ソウヘイ at 2015年12月14日 20:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: