2016年03月19日

ミステリ読了 情報系女子またたびさんの事件ログ 暴走ロボットアームとひきこもり少女の相関

「情報系女子またたびさんの事件ログ 暴走ロボットアームとひきこもり少女の相関」(日野イズム)を読了。Kindle版。

前作がなかなか良かったのでこちらも。今のところ2作目が最新刊かな。それにしてもタイトルが長い。

テーマというかネタが人工知能や機械学習ということで,AlphaGOが人間のプロ棋士に勝利したというニュースもあり,タイムリーではあったかも。それにしても碁でAIが勝てるようになるのはもっと先かと思っていたのに驚いた。といってもチェスのディープブルーから20年になると考えればそうおかしくもないのかな。なんか当時は碁はまだ50年は無理,みたいな論調だったように思うけど。

お話としてはとても軽くて,すぐに読めるし引っかかるようなところもない。セリフの言葉遣いはちょっと違和感を覚えるところもあったけれど,面白かった。お勤めの傍で執筆するのは大変だと思うけれど,続編を楽しみにしたい。

posted by ソウヘイ at 07:39| Comment(0) | 読書
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: