2016年05月30日

アマチュア無線(CQ WPX CWコンテスト2016)

CQ WPX CWコンテスト(規約)への参加は4回目。初参加の2013年には賞状をいただいている。どんなコンテスト・部門でも1位をいただいたのは今のところこのときだけ。

今回も土日とも用事があり,土曜日の夕方からと,日曜日の早朝とお昼前だけ参加。

設備はFT-100Dとベランダに仮設した21MHzのモービルホイップ。パワーは90Wで,SWRはリグのメーターで2から3コマ。ATUは持っていない。

どうせ局数は稼げないので,目標としては20局またはDXCCのnewをひとつでもゲットするという感じ。

しかしEUとの交信を期待した土曜日の夕方はさっぱり開けず。カスカスのポーランドとチェコだけ。チェコは未cfmなので期待したいけどどうかな。あとでローカルのOMさんに聞いたら,EUは夜中に開けていたそうで,残念。夜は寝てしまうのでなかなかできない。土曜日は7局で終了。

日曜日の早朝もCondxがイマイチで,北米があまり聞こえず。数少ない聞こえる局を呼んでいく。だいたいの局はこちらにそれなりの強さで聞こえていればだいたい取ってもらえるんだけど,中国,インドネシアあたりは毎回厳しくて,聞こえていても取ってもらえないパターン。日曜日の昼までに13局追加して,なんとか20局は達成。newのエンティティはなかった。

ベランダ仮設のアンテナだと気軽に周波数は変えられない(いちいち調整が面倒)し,短縮率の関係からローバンドよりはハイバンドの方がマシだと思って21MHzにしているんだけど,Condxが悪いと少しやり方を考えないといけないのかもしれない。

wpxcw2016.jpg




【過去のCQ WPX CWコンテスト】
2015年2014年2013年
posted by ソウヘイ at 19:44| Comment(0) | アマチュア無線
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: