2016年06月02日

SF本読了 ガンメタル・ゴースト

「ガンメタル・ゴースト」(G.L.パウエル)を読了。Kindle版。

日本初訳なのかな。歴史改変の架空未来モノでスチームパンクっぽい感じなんだけど、SF分もけっこう濃かった。

テンポ優先ということで、あまり深みはないし、3つのストーリーの合流もちょっと都合が良すぎる感じはしたけれど、けっこう楽しめた。

人格のバックアップとか、現実と見分けがつかないようなバーチャルリアリティとか、知能強化した猿とか、まあ架空未来だからっていうのはあるけれど、サラッと書きすぎじゃないかなぁ。とは思った。この辺もキャラとテンポ最優先というところか。

大事な問題が解決されないまま終わったと思っていたら、シリーズものとのこと。続編でびっくりするような展開を期待したい。

posted by ソウヘイ at 21:12| Comment(0) | 読書
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: