2018年05月01日

アマチュア無線(ALL JAコンテスト2018)

ALL JAコンテスト(規約)への参加は7回目。

今年も第2常置場所で自作のフルサイズダイポールを張って,久しぶりに電源を入れるFT-1021Xを使って参加。ただし用事もあったし,体調もイマイチで2時間だけ。

FT-1021Xで以前と同じCWで送信しっぱなし(トーンは止まるけど受信に切り替わらない)になる症状が出た。今回はセミブレークインでもフルブレークインでも出る。パワーを20Wくらいに絞って,電源を入れ直したりいろいろやってなんとか使えるようになった。

毎回短時間の運用で,ちゃんと直さずに済ませてしまうので毎回悩むことになる。たぶん回り込みだと思うんだけど,キーヤーとリグのケーブルにフェライトコアでも入れれば良いのかな。なかなか試して実験するヒマがないけど。

14MHzは6エリアがポツポツ。ただしQSBがあって一通り呼んだら聞こえなくなってしまった。

7MHzは3エリアが強力で59+で入感。

12局だけ交信して終了。局数は少なかったけれど,久しぶりにFT-1021Xを使えて良かった。




【過去のALL JAコンテスト】
2017年2016年2015年2014年2013年2012年
posted by ソウヘイ at 10:02| Comment(0) | アマチュア無線
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: