2018年12月02日

定点観測 ディズニーシーとホテルミラコスタ2018

結婚記念日恒例のミラコスタは15周年(通算17泊目)。

DSC04657_w560.JPG

東京ディズニーリゾートはランド開園から35周年。ということは15年前は20周年だったはずだけど,特にそういう雰囲気ではなかったと思う。まだシーがオープンして2年くらいだったのでランドだけお祝いしていたのかな。

今年は2013年(ミラコスタスイート)以来のピアッツァビュー。特別なお部屋ではないので,テルメヴェネツィア(プール)で過ごす時間を長めに取る方針。

チェックインしてみると,窓からはなんだか懐かしい眺め。あとで確認したところ15年前挙式のときに初めて宿泊したのと同室だった。すごい偶然。ちなみにミラコスタの予約は非常に取りづらく,部屋の指定などはもちろんできない。サイド(パークのどこに面しているか)と,部屋のタイプで予約を取ったら部屋がどこになるかは運任せ。

同じアングルで15年前と写真を比べてみると微妙に違いがあったりして面白い。当時の写真は人物ばかりで,景色や部屋の様子をもっと撮っておけば良かったのに,と一瞬思ったけれど,当時はフィルムだったので仕方がない。それでも36枚撮りで5本くらい撮ったはず。現像とプリントで1万円以上じゃないかな。

2003年
FH030002_w560.JPG

2018年
DSC04944_w560.JPG

2003年
FH030003_w560.JPG

2018年
DSC04942_w560.JPG

今年も天気に恵まれて寒さもほとんど感じなかった。アトラクションはバケーションパッケージで予約したビッグバンドビート(2日とも)と,ファストパスがたくさん付いてきたので,シーのトイストーリーマニア(スタンバイは90分待ち)と,ランドでバズ(同10分待ち),ホーンテッドマンション(同40分待ち)。結局2枚は余らせてしまった。

テルメは初日の夜と2日目の午前中に堪能できた。

15年間毎年この時期に通ってみて,ランドは何度行ってもアウェー感があり,やっぱりディティールが細かく散歩していても飽きないディズニーシーが,そしてテルメを含めたミラコスタで過ごす時間が好きなのだと思ったしだい。



カメラは昨年新調したRX100M3。ここには載せないけれど,かんなさんのポートレートをできるだけ撮った。顔認識もあるので失敗は少ない。ただ,やはりポートレートを撮るならフルサイズ一眼と50mmの方が思い通りに撮れるかな。背景もボケるし。

DSC04771_w560.JPG

あと,ストラップにちゃんと手を通さずに扱っていたのが悪いんだけど,ボディが小さくてホールド性が悪く,ポケットから取り出したり持ち替えたりするときに何度も落としてしまって傷だらけに。画面のガラスも割れてしまった。可動部分が壊れたりしなかったのは素晴らしい耐久性だと思うけど,見た目が残念なことに。
IMG_6174_w560.JPG
IMG_6175_w560.JPG

猫たちの留守番の様子はラズパイの留守番猫カメラで確認。部屋は小さめの照明を点けっぱなしにしておいたんだけど,カメラ起動時の露出固定になってしまうのか,部屋の明るさの変化に追従できず白飛びしたり真っ暗になったり。一度遠隔で止めて再起動すると露出は再設定されるみたいだけど,夜暗すぎるのは変わらず。性能的には充分映る明るさのはずなんだけど。まだまだ改善の余地あり。
rusucamera_w560.jpg

【参考記事】
2017年の様子
2016年の様子
2015年の様子
2014年の様子
2013年の様子
2012年の様子
2011年の様子
2010年の様子
2009年の様子
2008年の様子
2007年の様子
2006年の様子
2005年の様子
かんなさんのミラコスタウェディングページ
posted by ソウヘイ at 17:07| Comment(0) | 写真
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: