2018年05月02日

映画鑑賞 レディ・プレイヤー1

「レディ・プレイヤー1」を鑑賞。吹き替え版。

公開10日後だったけれど,ファーストデーの15時の回で78席のスクリーンがほぼ満席。ただし90%以上は男性客だったように思う。

原作「ゲームウォーズ」が抜群に面白くて,さらに監督がスピルバーグということで,あとは本作のキモとも言うべき版権関係がどうなるか,だけが心配だった。

蓋を開けてみれば権利関係もかなり頑張ったみたいで,さすがはスピルバーグという感じ。原作とはかなりネタが変わっていたけれど,あの雰囲気は充分に再現されていて,良かったと思う。

原作を読んだときにも書いたけれど,ああいうVR世界はすでにかなりの部分まで技術的には可能になってきていると思うんだけど,なかなか流行らないのは何か根本的に問題があるんだろうか。それとも自分が知らないだけで,かなりの人がすでに始めているとか?MMORPGとかやったことがないので,そういう可能性もあるのかなと。

それにしてもデロリアンがカッコ良かったなぁ。K.I.T.T搭載とかまさに夢のマシン。




参考:映画レディ・プレイヤー1公式サイト
タグ:SF A.クライン
posted by ソウヘイ at 07:19| Comment(0) | 映画

2018年04月14日

映画鑑賞 名探偵コナン ゼロの執行人

恒例のコナンくん映画は22作目。

公開2日目の土曜日,朝7:50分の初回上映で定員386の大きなスクリーンが60%くらい埋まっていたかな。

珍しく終盤近くまでアクションを控えた渋い展開で,好感が持てた。ここ数年の中では一番良かったかも。やっぱり小学1年生の体力になってしまっているはずのコナンくんの,超人的なアクションに頼る展開はちょっと...ね。

終盤のアレはまあ見せ場としては必要だったかもしれないけれど,やりすぎじゃないかなぁ。とはいえ,今回も純黒〜に続いてガンダム好きにはたまらないガンダム回であった。

今回,安室さんの愛車RX-7は壊れてしまったけれど,どうするんだろう。もう新車じゃ手に入らないから,程度のいい中古車でも探すんだろうか...。

23作目も来年GW,キッド回になりそう。




参考リンク:劇場版名探偵コナン公式サイト
posted by ソウヘイ at 21:13| Comment(0) | 映画

2017年12月09日

映画鑑賞 ガールズ&パンツァー最終章第1話

公開初日9時からの上映で,大きいスクリーン(460席)が満席。大洗から一番近い上映館ということで特別かも。

「ガルパン」は劇中の舞台が地元に近いということもあって気にはなっていたけれど,テレビ放送時に録画が失敗して途切れ途切れに視聴したらあまり印象に残らずそのままになっていた。

それを昨年末あたりからちゃんと見てみようと,TVシリーズ,OVA,劇場版をDVDで視聴。大洗にも行ってみたりして,けっこうハマったと言っても良い。







特に戦車に詳しくなったり,グッズを集めたりはしないんだけど,なんというかあの優しい世界観が良いのかなぁ。あれこれ言ってもアレなので,一言だけ。

ガルパンは,いいぞ。

garupan.jpg

ガールズ&パンツァー最終章公式サイト
タグ:アニメ
posted by ソウヘイ at 22:02| Comment(0) | 映画

2017年11月01日

映画鑑賞 世界ネコ歩き劇場版

「岩合光昭の世界ネコ歩き劇場版」を鑑賞。公開一週間後の平日上映で,お客さんは10組ほど。

基本的にはテレビ版と同様の構成で,大画面で可愛いネコたちを楽しむという猫好きのための映画。津軽のコトラ一家のその後はいろいろと込み上げてくるものもあって,涙もろい人にはキビしいかも。

あと,ネズミ好きな方にはショッキングなシーンがあるので見ない方が良いかも。

特典でポストカードと,ネコ飼いさん用にカリカリをお土産に頂いた。





【参考リンク】岩合光昭の世界ネコ歩き劇場版公式サイト
タグ:岩合光昭
posted by ソウヘイ at 20:57| Comment(0) | 映画

2017年05月27日

映画鑑賞 メッセージ

「メッセージ」を鑑賞。字幕版。

SF好きなら言わずと知れたオールタイムベスト確定の短編集「あなたの人生の物語」(T.チャン)の表題作の映画化。

公開一週間後の金曜日のレイトショーで,小さめのスクリーンでお客さんは30人ほど。カップルと比較的若そうな男性客が半々くらいだったかな。

原作に忠実な映像化,つまり非常に地味なお話だったけれど,ファンとしてはその方がうれしい。ヘプタポッド文字の特殊性とそれを習得することによる時間感覚の変容のあたりは一番面白いところなので,もっと説明が欲しかったけれど,映画だとあのくらいが限界かな。

本当にこのチャンの短編集はどれも素晴らしいので,この調子でもっとどんどん映像化されないだろうか。『理解』なんて良いと思うけどなぁ。あともっと本を出して...

参考リンク:映画メッセージ公式サイト
タグ:SF T.チャン
posted by ソウヘイ at 19:39| Comment(0) | 映画