2014年04月19日

映画鑑賞 名探偵コナン異次元の狙撃手

恒例のコナンくん映画。18作目。生きて結末が見られるのかそろそろ心配になってきている。

公開初日の初回上映で,空席は50%ほど。土曜の朝一というのは親御さんが対応できないのかもしれない。

なんとなく劇場版は本筋(テレビ放送)とは切り離されたストーリーになるのかと思っていたが,今回は結構本筋とも絡む重要なエピソードだったように思う。キャラクターも新しいレギュラーメンバーが登場していたし。

狙撃ネタはけっこう面白かったけれど,強風とか気象条件が厳しい場合にはいくら精密狙撃ライフルでも人間には難しいんじゃなかろうかと,攻殻なんかを読んでいると思う。

毎度毎度コナンくんはおおっぴらに例のスケボーでかなり無茶をしているけれど,警察はいい加減にあれは没収した方が良いんじゃなかろうか。危険すぎるし,阿笠博士は道交法違反とか電波法違反とかいろいろマズいと思う。

参考リンク:劇場版名探偵コナン公式サイト
posted by ソウヘイ at 18:10| Comment(0) | 映画

2014年03月01日

映画鑑賞 猫侍

猫侍の劇場版を鑑賞。公開初日の2回目の上映で,ファーストディ(映画の日)だったこともあって満席だった。

ドラマ版がとても良くて,何年ぶりかでテレビドラマを全話観た。そんなわけで劇場版も楽しみにしていたのだけれど,ローカルドラマの劇場版ということでマイナーなためか,上映館が近所になく,往復200km走って宇都宮まで観に行った。

劇場版も期待を裏切らない出来で良かったと思う。TVドラマ版とは異なるストーリィだが,背景などは共通していてパラレルワールド的な関係になっている。ドラマ版では明かされなかった謎の答えが示されたり,ドラマのファンにも楽しめるところが多かった。

何より玉之丞のかわいさを全面に出していて,「あぁ,これはわかってるな」という感じだった。

お絵描き

参考リンク:映画とドラマ「猫侍」公式サイト
posted by ソウヘイ at 20:52| Comment(0) | 映画

2013年12月07日

映画鑑賞 ルパン三世vs名探偵コナン

「ルパン三世vs名探偵コナン」を鑑賞。公開初日のお昼からの上映で,席は80%ほど埋まっていた。

楽しめたけれど,ちびっこが大勢観にきていた割に,けっこう複雑なストーリーだったかと思う。特に謎解きのシーンが駆け足でバタバタしていたので,見終わった後にカフェでかんなさんと話ながら整理してなんとかすっきりできた感じ。

テレビ版の前作の内容を踏まえないとちょっと唐突な印象を持たれるかもしれない。また,なんとなくコナンくんが首を突っ込んだことによるメリットがあまり感じられなかった。

あと,お色気サービスシーンはもうちょっとあっても良かったんじゃないでしょうか...。

映画鑑賞は春のコナンくんと,夏のパシフィックリムに続いて今年3作目。

【参考リンク】映画『ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE』公式サイト
posted by ソウヘイ at 19:14| Comment(0) | 映画

2013年08月16日

映画鑑賞 パシフィック・リム

怪獣ロボット映画のパシフィック・リム(2D吹き替え版)を鑑賞。

公開後1週間ほどだったけれど,お盆休み期間中ということで60席ほどのスクリーンは満席だった。

素直に大変楽しめた。イェーガーの機構的なこととかそもそもカイジュウは物理打撃でダメージを与えられるのになんでロボットで殴る必要があるのかとか,いろいろツッコミどころはあると思うけれど,そういう部分も含めて非常に楽しめる映画だと思う。

どうしても先日読んだダイナミックフィギュア(ロボットのスケール感はほぼ一緒のはず)と比べてしまうけれど,なんだろう,こういう題材は難しいことを無理矢理理屈付けしようとしないでエンターテインメントに徹した方がいいんじゃなかろうか。

個人的には巨大ロボものは古いけど「トップをねらえ」がやっぱり好きで(あれもマスタースレーブで2人操縦),あのくらいのスカっと感があれば最高だった。ロボットや怪獣の重厚感を出すためには仕方がなかったと思うけれど,どうしても画面が暗めでドロドロぐちゃぐちゃした感じになってしまっていたし。

イェーガーの中ではロシアのチェルノ・アルファが好き。

リンク:映画パシフィック・リム公式サイト


posted by ソウヘイ at 18:01| Comment(0) | 映画